特に台湾が好きな呑み鉄太郎の呑み鉄日記

趣味は旅行。特に呑み鉄…平凡な会社員です。日々、節約して旅費を確保しています。マイブームの台鉄に揺られながら、台湾麦酒を片手に温泉に行く話を中心に書いてます。

ネイティブキャンプその後

おはようございます

 

呑み鉄茶屋太郎です。

朝と仕事帰りの夜にネイティブキャンプをするのが日課になってます。

早寝早起きになってます。

 

 

呑み鉄活動・・・日本の鉄道では呑み鉄をしていませんね。

出張帰りのビールは飲み鉄とは言いませんからね(笑)

あれは、仕事終わりの疲れを癒すだけです。

たくさん飲んだら、周りの方に迷惑ですし

乗り過ごしの危険性もはらんでいます。節度ある飲酒に心掛けましょう。

お酒の苦手な方もいらっしゃいますからね。

 

そんな呑み鉄太郎は呑み鉄仲間も結婚していき、私が転勤で引っ越しをしたので

疎遠になってしまったというのが国内で呑み鉄をしなくなった理由でしょうか。

夢は世界中の鉄道で呑み鉄をするということ。

正直、日本の鉄道風景に飽きました(笑)

食堂車もないしね。

 

昔の寝台特急日本海とか最高でしたよね!

サラリーマンが帰る中、大阪駅青森駅に向かって発車をして

高槻駅を通過することには浴衣に着替えて

京都駅の手前では冷たいビールをプッシューっと・・・

 

懐かしいなあ・・・

 

夏の呑み鉄といえば、地方の私鉄がやるビール電車ですね!

 

岡山電気軌道京阪電気鉄道のビール電車には乗りましたね!僕の一番のお気に入り車両は低床路面電車ですからね!

 

岡山電気軌道ではmomoでビアガー電をやっています。

また乗りたいなあ・・・

 

広島電鉄でも、広島のビールの神様「重富酒店の重富社長」をトランルージュにお招きしてビールを注いでくれたら最高なんですが、そんなコラボレーションはないでしょうね!

 

そんなこんなで、英会話能力は妻のレベルに追いつけない私です。

数年間、イギリスに生活していた妻においそれと勝てるわけがないので

毎日、コツコツやるのみです。

 

ハイレベルを求める人にはネイティブキャンプは物足りないかもしれませんが

僕みたいな学生時代に英語が苦手で居眠りしていた人も楽しく勉強できると思います。

 

 

それじゃあ、また!