台湾好きの茶屋太郎の徒然記

趣味は旅行。呑み鉄や台湾に行くのが好きです。陸マイラーについても書いています。

中国でLINEを使う方法


f:id:coba110jrw:20171103181204j:image
中国ではWi-Fi経由ではLINEやGoogleが使えません。

外国人が国際ローミングする分には、その規制の除外対象になるそうです。

香港人も外国人扱いらしいので

香港中国SIMをネットで買って上海へ向かいました。

 

チャイナユニコムの香港中国SIMの上海での使い心地

 

http://usim.cheap/jp/goodsDetail.tc?goodsId=56



ワイズソリューションさんのホームページから買うのが最安値です。

AmazonYahoo!からも買えますが

手数料の関係で少し高い(笑)

 

Yahoo!で1380円でした。

 

 

飛行機の中で最新zenfone4に挿入しました。

zenfone4はmicroSDを挿入すると2枚SIMを挿せない。

 

 

設定は楽チン


f:id:coba110jrw:20171103181707j:image

説明書の通りにやれば楽チン
f:id:coba110jrw:20171103181723j:image

SIMフリーは最高ですね。
f:id:coba110jrw:20171103181823j:image

テザリングを利用して妻のスマホと共用すると2Gでも容量がカツカツでした。
f:id:coba110jrw:20171103181755j:image


f:id:coba110jrw:20171103181807j:image

 

4Gに接続しているけど
f:id:coba110jrw:20171103181836j:image

 実効速度は速い数字は出てませんが

快適にLINEやGoogle検索も出来ました。

速度はスピードテストアプリを入れてなかったので参考程度にしてください。

 

でも、Google検索でホテルまでの道のりを検索したら

移転してたみたいで嘘の場所を案内されました。

住所が分かっている場合は住所を直接入力した方がいいかもしれません。

 

かなり悲惨なことになりました(笑)

 

 

次は台湾SIMについて書きます。